ブログ

お金持ちへの分岐点!それは”未来”に対する意識が高いか低いか?それだけだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のポイントはズバリこれ!

①従業員(自分がプレイヤー)

②個人事業主(自分がプレーヤー)

③会社の経営者(雇われ社長)

④会社のオーナー(株主)

実は”株式投資”は上記①から③をパスして初めから④になる手法だったということです。


お金持ちってお金の話が大好きです。

お金の話が好きだとアピールしていれば、自然と同じような人が集まります。

お金の話が大好きな人が集まれば、当然お金の話で盛り上がるわけです。

そうすると、お金の知識が蓄積されていきますし、新たな投資やアイデアも生まれてくるのです。


お金持ちになった人の特徴として、お金持ちになりたい目的が「私的欲求を満たすため」とか「贅沢をしたいから」という理由がメインではないことが挙げられます。

自分が主語になる欲求を満たそうとしている方で成功している人は皆無です。

自分が人様のお役に立って得られた対価をまた社会に還流させている。

こんな感じの方が非常に多かったと思います。

これまで株式公開希望会社の社長100人をサポートしてきた実績から

私が感じた「本当のお金持ちの特徴」をまとめてみました。

私たち一般人はこう考えます。

一般人の考え方
お金を使わない、貯金をする、お金の話はタブー、お金の話は難しいから学ばない、質より量重視、安いものを買い替える、短期的に儲けたい、儲けたら欲しいものを買う、投資は片手間に楽して儲けたいetc

しかし、お金持ちはこのように考えます。

お金持ちの考え方
お金を使わない、投資をする、お金の話は大好き、お金の話は難しいから勉強する、量より質重視、高いものを大事に使う、長期的に儲けたい、儲けたら再投資に回す、投資も本気で取り組んで儲けたいetc

この違いはどこから来るのでしょうか?

「お金についての意識が高い」のではなく「未来に対する意識が高い」のです

 未来に対する意識が高い 

つまり「お金についての意識の高さは、未来についての意識の高さに比例する」ということが言えます。

この未来とは、自分の将来だけではなく、家族や従業員、取引先などを含めた自分を支えてくれている方々を含みます。

家族を守る、従業員を守る、取引先を守る

守る者たちの未来のために

まさに今

お金について学ばなければならない!

そう考えているのです。

そうした未来に対する高い意識や不安が

「お金がないから無理」から

「お金が必要になるがどうするか?」へ

そして

「お金を増やす方法を学ぶ」

へと意識が向いていくのだと思います。

「時間は有限である」ことを自覚している

時間の使い方が非常に上手だと思います。

特に「朝時間」の使い方

例外なく「早起き」ですね。

意識して「自分時間」を作っています。

時間がないのではなく時間を作る

時間は平等に与えられている

だから工夫する努力を惜しまないのです。

1日24時間から健康的な睡眠時間を差し引いた残り時間をいかに効率よく使うか?

時間の配分と1日の中での配置

ここに試行錯誤しているようでした。

こんなこと言われなくてもわかってるよ!というそこのあなた!

出来ていないですよね。

分かっていても出来ないということは、知らないのと同じなのです。

「健康こそが全ての基本である」こと自覚している

忙しそうな人ほど「スポーツクラブ」に通っていたり登山やマラソンなど、スポーツを定期的にする方が多かったです。

体調を崩すこと

これが時間を無駄に使う最大の原因

睡眠不足はもっての外!

お誘いも多い立場にもかかわらず、太っている方はほとんどいない。

運動もさることながら

飲食にも注意が向いている方がほとんどでした。

私がお会いした社長の方々

  • 「序列が従業員>お客様>自分」従業員あってのビジネスだから
  • 「夜間講座でMBAを取得する」自分に投資する
  • 「物やサービスを提供する一連のシステム構築」ビジネスの定義


「お客様は神様です」

こういう発想ではなかったです。

従業員が働きやすい環境を作ることが社長の仕事

次に従業員が生活に困らないように営業すること

将来を見据えて今を最適化するためにはどうすべきか?

こんなことばかり考えていました。


「自分に投資する(学ぶ)」

普段は倹約的なのです。

ここって時に勝負します。

ギャンブル的な勝負ではなく

必ず勝てる勝負です。

自分で「出来る」と確証が持てるまで実行に移さないだけです。

ここで大事なことは「出来ない」と言わないことです。

出来ない理由を考えるのではなく「どうしたら出来るのか」を追求していきます。

自分に投資する(学ぶ)のが一番安全な投資なのだと思います。 自分ですべてをコントロールできるのだから!


「システムに投資する」

ビジネスを「システム構築」と定義していました。

良いものさえ作れば売れる

良いサービスさえ提供すれば利用者が増える

こういう考え方ではなかったです。

優れたシステムをつくることが一番大事であって、自分たちを知っていただく工夫に長けていました。

システムとは会社組織をイメージすればわかりやすいと思います。

仕入、加工、検品、保管、発送、納品、広報、営業、経理、財務、総務、経営企画、内部監査などです。

この一連の流れがどこかで不具合を起こした場合、全社的に機能不全を起こします。

人間の体と同じですね。

例えば、マクドナルドの100円ハンバーガーより美味しいハンバーガーを作ることは出来ると思います。

しかし「1個100円で全世界に安定供給し利益も出せる」というシステムを構築した上で!

という条件であれば不可能でしょう。

このシステムで自社に不足しているもの、時間的に早急に構築しなければならないのであれば、お金を出してでも優れたシステムがあれば買うのです。

優れたシステムとは、会社そのものであったり事業部門であったりします。

その買い方とは”株式を買う”ということです。

このような”優れたシステムを買う”こと

それが”株式投資”なのですね。

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

世の中の人の分類として以下のような区分が「金持ち父さん」にありました。

①従業員(自分がプレイヤー)

②個人事業主(自分がプレーヤー)

③会社の経営者(雇われ社長)

④会社のオーナー(株主)

向き不向きもありますから、この序列に従う必要はないのです。

しかし、お金持ちの序列としては正しいと思います。

①と②は微妙ですが・・・

ここで言いたいことは

”優れたシステムに投資する”という発想が大事ということです。

①従業員(自分がプレイヤー)

会社に使われている人でお金も時間も自由度が低いです。

②個人事業主(自分がプレイヤー)

個人経営なので自由度は高そうですが、お金と労働時間が比例するので意外と不自由です。

③会社の経営者(雇われ社長)

会社が回る優れたシステムを構築し従業員に任せます。自分はシステムを監視する立場になります。こうすることでお金や時間を自分でコントロールしやすくなります。

こうした優れたシステムを構築するのが会社経営者の仕事です。

④会社のオーナー(株主)

上記③の会社の経営者がオーナー社長であることが多いです。

会社のオーナーということは株主ということです。

株主はその会社を支配する権利があります。

議決権数さえ満たせば社長を交代させたり、会社を清算することだって出来る非常に強い権限です。

権利収入としては配当金と株主優待、そして値上がり益があります。

 「株式投資で株主になる」 

実はこの”株式投資”は上記①から③をパスして初めから④になる手法だったのです。


そんな私は”株式投資が大好き”です。

株式投資には”夢”があります!

宝くじなんてもう5年以上買っていません。

そんな私のオンライン講座が11月10日より開講します!

オンライン講座タイトル

勝ち組投資家だけが知っている!

株式投資の基礎固め超実践トレーニング講座

株式投資超初心者の“悩みや疑問の解決策”がギュッと詰まった!
いつでもどこでも出来る “株式投資術!”
(2018 年 1 月株式投資家デビュー目標/全 4 回)

①朝の部は10:00-11:30

②夜の部は22:00-23:30

詳しくはこちらのリンクをご覧ください!

この記事を書いている人
自由な生き方を応援するセミナー講師×株式投資家×税理士・双子のパパ稲垣宏隆
株式公開という大プロジェクトを多数経験。証券会社出身であり税理士としては異色な経歴の持ち主。得意なのは「株式投資」「株主優待」「配当金」「iDeCo(個人型確定拠出年金)」「ふるさと納税」「証券税制」「サラリーマンや主婦の方に課される税金や確定申告」。
「お金」「ひとり時間」「お昼寝」が大好物
「収入の柱を相乗効果のある複数」持つことをお勧めしております。
※この人の最近の傾向:ブログ集客に目覚めたものの、書けない日が続くとストレスでトイレに引きこもる。
詳しいプロフィールはこちら  ●Facebook  ●Facebookページ  ●Twitter

※サービス案内・・・・サラリーマンや主婦の方、スモールビジネスの方を応援する税理士です。

セミナー開催情報
サービス一覧
セミナー講師(オンライン/リアル)
個別相談(オンライン/リアル)

東京都府中市を拠点とした税理士事務所です。
サラリーマンや主婦の方、スモールビジネスの方を応援する税理士です。
あなたの生活設計やスモールビジネスを強力サポートします。
証券会社出身の株式投資や証券税制に強い税理士です。
『対話』を重視する税理士『私ひとり』が全てを担当します。
「対面/お電話」によるご相談に加え、「Zoom(オンラインビデオ通話ツール)」もご利用いただけます。
株式投資、株主優待、配当金、ふるさと納税、iDeCo(個人型確定拠出年金)、確定申告、家計管理、生活設計
各種セミナー・個別相談など全国対応しますのでご相談ください。

自由な生き方を応援するセミナー講師×株式投資家×税理士・双子のパパ稲垣宏隆
稲垣宏隆税理士事務所
〒183-0005 東京都府中市若松町2丁目2-3 メゾンドソフィア305号室
京王線東府中駅北口より徒歩4分


お問い合わせ
オフィスの概要
サービスのご案内
当オフィスをご利用いただく効果
お役に立てること/立てないこと
私のポリシー六か条
これまでやってきた仕事
よくあるご質問
ブログ
セミナー情報/お知らせ
代表プロフィール
ひとり旅&温泉編」
トレッキング編」
スキューバダイビング編」

関連記事

  1. 株式投資術!恐怖指数(VIX)に注目!正しい知識があなたを救う!…
  2. 株式投資術!負けにくい仕組みを作ろう(目指せ元本保証)
  3. 株式投資術!あなたの投資家レベルは?あの懐かしい『金持ち父さん』…
  4. 【応用編】外食費12%オフ!「ジェフグルメカード」+「株主優待券…
  5. 株式投資術!「私の失敗談」と「そこから学んだ大切なこと」とは?
  6. 株式投資術!私の3つのマイルール その3 グリップ力
  7. 税理士目線で考える「家計お小遣い制」が受け入れられない理由
  8. 株式投資術!大事なポイントはたった1つ!好きで得意な分野の探し方…

株式投資家×税理士 稲垣宏隆

Zoomによるオンライン講座/セミナーを中心に全国対応「株式投資基礎固め講座」「基礎から学べる財務分析講座」などを主宰。
 
株式投資を味方につけ『お金』『時間』『こころ』『場所』といった『選択の自由』を得て、好きを仕事にしながら家族や自分のことも大切に、ストレスフリーでワクワク感を毎日感じながら生きている子煩悩な男女双子のパパ。
 
 詳しいサービス内容はこちら

カテゴリー

最近の記事

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP