ブログ

資格試験合格のための3ステップ最短最速学習法!税理士試験には通用しません・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さほど難易度が高くない資格試験にしか通用しませんが、かなり効率よく受験準備ができるのでオススメの勉強法です。

たとえば、

日商簿記検定(3級)

日商簿記検定(2級)

ビジネス実務法務検定(3級)

証券外務員試験(二種)

証券外務員試験(一種)

証券外務員試験(内部管理責任者)

保険外務員資格(一般課程)

潜水士

PADIオープンウォーター

アマチュア無線技士4級

などなど

資格マニアではありませんからね。

この程度の資格試験であれば、効率よくやれば1カ月から2か月で合格レベルに入れるはずです。

まずは孫子のありがたい教えを再確認しておきます。

(孫子の兵法より)

『故に曰く、彼を知り己を知らば、百戦殆うからず。彼を知らずして己を知らば、一勝一負す。彼を知らず己を知らざれば、戦う毎に必ず殆うし。』

「したがって戦いに際しては、相手(敵軍)の実情や実態を知って自己(自軍)の状況や実態をも知っていれば、百度戦っても危険な状態に陥ることにはならない。相手(敵軍)の実情を把握せずに自己(自軍)の実情だけを知っているという状況であれば、勝ったり負けたりが五分五分である。相手(敵軍)のことも知らず、自己(自軍)のことも知らないようでは、戦うたびに必ず危険に陥る。」

これを実践するわけです。

①最初に過去問を読む

一番最初に過去問を「解く」のではなく「読む」のです。

はじめから過去問解いても解けなくて当たり前。

時間制限内で解けるなんてありえないと思います。

まずは、本試験問題を読んでみる。

その本試験の難易度が「解けるレベル」がゴールです。

ゴールが明確でないと、どれだけ勉強していいのかわからないですよね。

まずは本試験レベルを知るところから始めましょう。

そして、初めは全く解けなくていいのです。

自分のレベルと本試験レベルとのギャップをしっかり認識することが大事です。

②過去問を理解する

過去問を読んだら理解に努めます。

はじめにテキストをしっかり読んでインプットしてから問題集を解いて、やっと過去問を解く。

このようなやり方はしません。

私は過去問を解くことなく、過去問に回答を書き込んでしまいます。

模範解答を見ながら、過去問に回答を書き込んでしまうのです。

そして、例えば

「以下の4つのうち正しいものを一つ選べ」

みたいな問題の時は、正しくない選択肢のどこが間違えなのか?をとことん調べます。

ここではじめてテキストを辞書代わりに開きます。

そして、正しくない選択肢を正しい選択肢に書き換えてしまいます。

こうすることで、過去問が「よく出るポイント」と「間違えやすいポイント」をまとめた「ノート」のような感じになっていきます。

計算問題も同じように算式を確認し、考え方を理解してから公式を覚えるなどします。

「理解を伴う記憶」だから忘れにくいし、応用も効きます。

ただの暗記ではいけません。

③過去問を時間制限内で解く

こうして理解に努めた過去問を時間制限内で何度も何度も解きます。

2時間の試験なら、1時間で解いてしまうくらいやり込みます。

こうして過去3年分くらいの過去問を解いてしまうのです。

ここまできたら、基礎が固まってきていますので、過去問に出題がなかった論点を問題集で解いたりしていきます。

あとは、本試験まで毎日コツコツと問題を解き続ける事です。

きっと合格点が取れるレベルに到達しているはずです。

過去問から制覇したら、すごい自信にもつながりますからね。

自分のレベルを把握しながらゴールを目指す。

これが私の「3ステップ最短最速学習法」です。

この記事を書いている人
自由な生き方を応援するセミナー講師×株式投資家×税理士・双子のパパ稲垣宏隆
株式公開という大プロジェクトを多数経験。証券会社出身であり税理士としては異色な経歴の持ち主。得意なのは「株式投資」「株主優待」「配当金」「iDeCo(個人型確定拠出年金)」「ふるさと納税」「証券税制」「サラリーマンや主婦の方に課される税金や確定申告」。
「お金」「ひとり時間」「お昼寝」が大好物
「収入の柱を相乗効果のある複数」持つことをお勧めしております。
※この人の最近の傾向:ブログ集客に目覚めたものの、書けない日が続くとストレスでトイレに引きこもる。
詳しいプロフィールはこちら  ●Facebook  ●Facebookページ  ●Twitter

※サービス案内・・・・サラリーマンや主婦の方、スモールビジネスの方を応援する税理士です。

セミナー開催情報
サービス一覧
セミナー講師(オンライン/リアル)
個別相談(オンライン/リアル)

東京都府中市を拠点とした税理士事務所です。
サラリーマンや主婦の方、スモールビジネスの方を応援する税理士です。
あなたの生活設計やスモールビジネスを強力サポートします。
証券会社出身の株式投資や証券税制に強い税理士です。
『対話』を重視する税理士『私ひとり』が全てを担当します。
「対面/お電話」によるご相談に加え、「Zoom(オンラインビデオ通話ツール)」もご利用いただけます。
株式投資、株主優待、配当金、ふるさと納税、iDeCo(個人型確定拠出年金)、確定申告、家計管理、生活設計
各種セミナー・個別相談など全国対応しますのでご相談ください。

自由な生き方を応援するセミナー講師×株式投資家×税理士・双子のパパ稲垣宏隆
稲垣宏隆税理士事務所
〒183-0005 東京都府中市若松町2丁目2-3 メゾンドソフィア305号室
京王線東府中駅北口より徒歩4分


お問い合わせ
オフィスの概要
サービスのご案内
当オフィスをご利用いただく効果
お役に立てること/立てないこと
私のポリシー六か条
これまでやってきた仕事
よくあるご質問
ブログ
セミナー情報/お知らせ
代表プロフィール
ひとり旅&温泉編」
トレッキング編」
スキューバダイビング編」

関連記事

  1. ものすごく意地悪な税理士試験応援メッセージ(受験テクニック編)
  2. ものすごく意地悪な税理士試験応援メッセージ(メンタル編)

株式投資家×税理士 稲垣宏隆

Zoomによるオンライン講座/セミナーを中心に全国対応「株式投資基礎固め講座」「基礎から学べる財務分析講座」などを主宰。
 
株式投資を味方につけ『お金』『時間』『こころ』『場所』といった『選択の自由』を得て、好きを仕事にしながら家族や自分のことも大切に、ストレスフリーでワクワク感を毎日感じながら生きている子煩悩な男女双子のパパ。
 
 詳しいサービス内容はこちら

カテゴリー

最近の記事

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP